Oriental Flowers

4コマで伝える出来事

難しい事を考えすぎるのは禁物

2016年7月2日にオークランド市クイーンストリートへ行きました。

男友達との約束がありました。

それは、Escape Mastersというリアル脱出ゲームです!

ルールは結構ありました?

その中には、ゲームエリア内撮影禁止である事。

恐らく、写真を撮るとネタバレになってしまうからでしょうね。

値段は人数によりますが、6人~8人で参加する場合は大人1人22ドル。

 

私たちの場合は、3人なので、大人1人28ドル。

前回ブログで写真を載せました⇩

f:id:minan0406:20160723173950j:plain

これでも難易度はふつうですよ(;・∀・)

 

ルールでは60分以内に脱出しなければいけません。

脱出できなかった場合は、脱出成功するまで延長します。

その為、黒板に記録60:00+と書いてあるのです。

60分以上費やしたという事です?

 

それなのに、1つ目の鍵は壁にかけてある事も知らず、2つ目の鍵はテーブルの裏に隠してあった事を全員気づきませんでした?

難しい事考えすぎた‼

 

でも、楽しかったです(^^♪

皆さんも是非参加してはいかがですか?

 

豆知識

漫画でネタバレするわけにはいかないので、全ての答えを伏せています。

2つの鍵の場所のみ公開します。

ただし、6つの脱出エリアそれぞれ違うので、私が参加したのは難易度ふつうの脱出エリアです。

※何のエリアなのか、答えません。

 

 

パズル 角川文庫

パズル 角川文庫

 

数年前、 私がイオンの未来屋書店で買いました。

ホラー小説家として有名な山田悠介「パズル」です!

主人公・湯浅茂雄はとても優秀な生徒で、担当の先生から気に入られていますが、彼の通う学校は、とてもレベルの高い私立学校なのです。

しかも、成績の悪い生徒は学校をやめる事となってしまう程です。

その一方、主人公の母は将来日本に動かす人になってもらう為に毎日のように勉強させ、学校へ帰る時間や入浴時間など制限されているのです(いやだぁー?)

しかし、ある日、主人公の3年A組の担当・安田先生が犯人グループによって捕まれ縛られたのです。しかも、主人公のクラス3年A組は監禁、制限時間内に2千ピースのパズルを完成させる…というゲームをさせられる事になりました。

しかし、完成しなければ先生は確実に犯人に殺される。

その為には2日間学校校内に隠してある2千ピースをA組の生徒たちが集める事にしたのです。

 

主人公たちは無事に2千ピースのパズルを完成させ、先生を助ける事ができるのか!?

犯人グループの動機、そして…彼らの正体はーーー?

広告を非表示にする