Diamond Zombie

4コマ漫画で伝える奇妙な出来事

チェロと私。

先週の金曜日に体調を崩し、喉が痛くて咳を込み、熱も出ました。

1週間ぐらいずっと家にいました。

一日中寝たっきりなんて嫌だ。治りかけた時に外へ出ると新鮮な空気を吸ってストレスがどこかへ飛んで行った気がしました。

 

完治したのは今週の木曜日でした。

f:id:minan0406:20161022044308j:plain

そう言っている気がしました。

 

 

物は何も喋りませんが、長く付き合うとそう言っているような感じがするのです。

きっと、チェリは私が熱で弾けなかった事を寂しがっていたのでしょうね。

チェリを買ったのは多分私が12歳か13歳の頃だと思います(覚えません💧)

 

 

 

豆知識1

チェリは私にとっては3代目です。2代目は売ったので現在ありません。

初代は売れないのでそのまま日本の家で留守中です。

調整するのも、弦がちょっとが錆びているのでいつ切れてもおかしくないです。

 

 

 

豆知識2

今まで弾いたチェロの中で一番長いのはチェリです。

私にとっては最高の相棒…とも言えるでしょう。

 

 

 

豆知識3

チェリは私にとってはちょっと大きいようです。他のチェリストのチェロは小さいそうです。

しかし、もう使い慣れているので小さいとか大きいとか感じてないです…。

…ってか、選んだのはパパ先生だ!

 

 

 

 

豆知識4

チェロを習い始めたのも、私自身ではないです。教室にはピアノ・ヴァイオリン・チェロの3つの楽器を選ぶ事が出来ますが、選んだのは私じゃありません。

チェロケースも私が好きでその色を選んだのではありません。

全部、パパ先生です!

⇧いつかノンフィクション漫画を描きます。

 

 

 

豆知識5

パパ先生が勝手に決めたかと思いきや、私自身が決めたようです💧

 

 

本日のイラスト

f:id:minan0406:20161022050637j:plain

シャープペン・グラデーションマップ・レベル補正使用しました。

広告を非表示にする