読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oriental Flowers

4コマで伝える出来事

ガイ・フォークスの歴史

10月の定番のイベントと言えばハロウィーンです。

元々はカボチャではなかったようですが、アメリカが勝手に変えたそうです。

 

そして、もうすぐあのイベントが来ます。

それは、ガイ・フォークスナイト!

 

説明する前にまずは14歳の時に教科書で学んだガイ・フォークスの歴史をみなん風の4コマで再現しました!

この時はまだ英語が分からなかったので、母が教科書に描かれた漫画のセリフを全て通訳してくれたのです。

分かりやすいように漫画で描いたのでしょうね。

f:id:minan0406:20161024042903j:plain

それがガイ・フォークスナイトの始まりなのです。

 

この陰謀爆殺未遂事件がキッカケに、この時期にイギリスでは花火を打ち上げるのです。

イギリスだけでなく、イギリス領であるニュージーランドも花火を空へ打ち上げるので、パンパンずっと響きますよ。

 

教科書に書かれた問題:おかしな点は何ですか?

(答え)懐中電灯ー17世紀に懐中電灯はない。開発されたのは19世紀末。暗い地下の中でガイを見つけるとしたら蝋燭(ろうそく)を使っていたはず。

携帯電灯の歴史|一般社団法人 電池工業会

懐中電灯 - Wikipedia

 

 

 

 

豆知識1

教科書では「王様」しか表記していなかったので誰なのか知りませんでした。

そしたら、ジェームズ1世だったのですね!

 

 

豆知識2

母は面倒くさがり屋なので、1度しか読んでくれなかったのです。

「お母さんは1度しか読まんけん、全部記憶してよ」と言ったので覚悟を持って聞きました。

 

 

豆知識3

陰謀はplot(プロット)。なので、そっちのプロットではありません。

確か…教科書では男性はIt's smell of a plot(陰謀のにおいだ)だった気がする。

当時英語があまり分からなかったので、あまり覚えてないです…。

 

 

 

豆知識4

宗教というのは難しいものです。

何故なら、考えが違うと戦争を起こしたり、殺人事件を起こすからです。

私が生まれる1年前の1995年に起きた地下鉄サリン事件、あれは恐ろしかったです💦

信者たちをマインドコントロールさせ、殺人を実行させますからね(◎_◎;)

あと恐ろしいと思ったのが、ジム・ジョーンズの事件です。

 

でも今はISILが問題になってますよね。

インターネットで世界の人々に興味を持たせるのは卑怯な行為だと思います。それに神様は戦争を起こす事を望んでいませんよ。

もちろん、私は動画を見たとしても、あそこへは行きませんよ。

 

人の恐ろしい所は、言葉で人を操る事です。

それは50年ほど前に行われた実験で人の心理が分かっております⇩

 

 

 

豆知識5

先程、マインドコントロールや心理の話をしましたが、私は現在色彩検定3級で色の視覚色彩心理を勉強しております。

A・F・T色彩検定公式テキスト3級編

A・F・T色彩検定公式テキスト3級編

 

 

 これもいいかもしれませんね。

2017年版 色彩検定3級 本試験対策

2017年版 色彩検定3級 本試験対策

 

 アーティストにとっては、色を知る事はとても重要な事なので、まずは基本から学ばないといけませんが、2か月前、近所のおばちゃんと一緒に図書館へ行きDVDを借りましたが、頭の中で英語と日本語の切り替えが大変です…。

芸術用語を英語と日本語を覚えるのは大変なので混乱してしまいます…。

広告を非表示にする