Diamond Zombie

4コマ漫画で伝える奇妙な出来事

地元の老人ホームでカラオケ大会【前編】

私は実は、20年間1度も歌った事もないし、行った事もないです。

そう言うと、周りから「やばっ!」と驚かされます💧

なので、カラオケボックスがあって、マイク2本と点数付きのモニターがあるイメージしかありません。

f:id:minan0406:20170104130552j:plain

18世紀のような衣装で妹と一緒にデュエットで歌えたらいいなぁ…。

それは夢の見すぎか……。

f:id:minan0406:20170104130328j:plain

シフォン敗北…。

 

後にのど自慢のおじいさん(多分70過ぎか80歳前半)は別の曲で96点取りました。

凄いのは点数だけでなく、6曲以上歌っていたので喉が痛くないのかな~?と心配してしまいます。

でも、これが元気な証拠ですね(;´・ω・)

 

 

 

豆知識1

おじいさんが歌ったのは福岡県民謡黒田節です。

私はあそこで初めて福岡県にまだ民謡があるんだと知りました。

 

 

豆知識2

あと知っているのはこの曲ぐらいです。

兄ちゃんは何故か嫌いです。シフォンが歌うとブチ切れるのです。

懐かしい。小学校の運動会で6年間踊りました。

踊りはかなりシンプルです。

掘る➡担いで➡下がって➡押して➡ポポンのポン……の繰り返しです。

 

石炭を運ぶイメージの踊りですから、曲が終わるまでずっと石炭を掘って担いで運ぶのです。

炭坑節(月が出た出た)歌詞と試聴

直方市|石炭記念館

 

 

豆知識3

本当は祖母の為に大好きな曲を歌いたかったのですが、残念ながら歌詞が分からないですし、(カラオケ選曲の本では)1曲しかないので、選択肢が段々少なくなります😓


⇧老人ホームのカラオケ選曲の中で唯一のザ・ピーナッツの曲です。

祖母はこの曲も好きですが、残念ながらないんです(-_-;)

 

 

あと知っているのはこれらの曲ぐらいです。

地上の星を練習しましたが、結構きついです(;´Д`)

広告を非表示にする