Oriental Flowers

4コマで伝える出来事

またまたラジオ風で自分インタビュー

 

 

 第1回目⇩

第2回目⇩

 

f:id:minan0406:20170414072901j:plain

 

f:id:minan0406:20170414073434j:plain

今回も先週と同じゲスト・大下海南さんです!

こんにちは!

f:id:minan0406:20170414073716j:plain

こんにち…。

f:id:minan0406:20170414073434j:plain

早速、話しましょう!

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

(あのね…最後まで言わせて……)

 

 

 

 司会者はこのテーマに完全に飽きている

f:id:minan0406:20170414080246j:plain

…また学生時代を紹介するのですか?もう面倒くさいですよ。

多分、読者の皆は完全に飽きていますよ。

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

今も学生ですよ。専門学校に通う女子学生ですからね。

確かにこのまま続けば「また」という言葉が徐々に増えるだけですね。まあ、今回が最後にしますので、最後まで紹介させてください。

f:id:minan0406:20170428191929j:plain

ちっ。

f:id:minan0406:20170421180649j:plain

(何この人!舌打ちしたよ!?)

f:id:minan0406:20170428192135j:plain

…じゃあ、みなんはんの高校時代を紹介しやぁーす。

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

(何、このやる気のなさ)

 

 

 

 

みなんの高校時代

f:id:minan0406:20170414092129j:plain

当時中学2年生だったみなんさんは祖父の死後、母・妹と共にニュージーランドへ行きました。みなんさんは成績があまり良くなく、しかも2009年冬頃には特学に引きこもりがちであまり勉強していませんでした。

f:id:minan0406:20170414093949j:plain

(あの時は悲しかったな…。英語は全く話せないし)

f:id:minan0406:20170414073434j:plain

みなんさんは初心者程度の英語でしか話せませんでしたが、何とか卒業しました。

f:id:minan0406:20170421180649j:plain

ちょっ!急に終わらせないで下さいよ!

「え!?もう終わり!?」と思われるでしょ!

f:id:minan0406:20170414092129j:plain

もう…終わらせて。

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

…あのですね。なんの為のラジオ風記事なんですか。

f:id:minan0406:20170414080246j:plain

もう、みなんさんが❝何とかカンニングして卒業した❞ということでよろしいでしょうか?それなら一気に終わるじゃないですか。

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

私は一度もカンニングしたことがありません。不正な行為は取りませんよ。アメリカ・カナダの学生じゃあるまいし。

いいんですか?今は生放送中ですよ。やり直すことはできないのですよ?もし、私があの事を全国にばらしたら、全国の皆はかなり驚くでしょうね。もしかしたら即クビに……。

f:id:minan0406:20170428192333j:plain

あー!!やります!やります!真面目にやります!

だから小声で私に脅すのをやめてください!

f:id:minan0406:20170428192804j:plain

(だったら最初から真面目にやれっての)

 

 

 

みなんの高校時代(テイク2)

f:id:minan0406:20170414073434j:plain

えー…みなんさんは14歳の時にニュージーランドの高校に転校しました。実はニュージーランドでは14歳から18歳までが高校生なので、決してみなんさんは秀才で入ったわけではありません。

f:id:minan0406:20170428192804j:plain

(おいおい…確かに事実だけど最後の文章はいらんやろ)

f:id:minan0406:20170414073434j:plain

しかし、この時点では英語は初心者程度でうまくコミュニケーションを取ることはできませんでしたが、友達ができました。

その友達は留学生でみなんさんと同じく英語の初心者でした。いじめや差別はなかったものの、みなんさんは「マレーハーフなのに全く英語が話せないこと」が一番のコンプレックスであった為、学校へ行きたいと思っていませんでした。しかし、それを両親に言えるはずもなく、嫌々でありながら学校へ行きました。

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

はい。本当に嫌な思い出ばかりです。数学が苦手で全くできなくて、私1人だけ再テストを受けることになって、周りからクスクス笑われて辛かったです。

それだけでなく、日本語だけでも苦労するのに英語でさらに苦労する事となって嫌でしたし、私は泣いてばかりでした。それと、祖父の死がキッカケに再び人間不信となってしまったので、なるべく他人との接触を避けました。

f:id:minan0406:20170414092129j:plain

(祖父の死か…。前の記事にも書いていたが、今は理由を言わない方がいいな。言ったら精神的に不安定になって再び自傷する可能性が高いからね…)

f:id:minan0406:20170414073716j:plain

おっと!勘違いしないでほしいですね。ちゃんと良い思い出もありますからね。

良い思い出と言えば、ヤング先生のおかげで音楽の試験に合格しました。それと友達とのランチタイムですね。妹がいてもすべて英語で話しましたね。

ちなみに私が高校卒業できたのは、先生たちと母のおかげです。

面白い思い出は、たまごが何故か私の出身地を聞いてきたことですね(笑)

f:id:minan0406:20170428192333j:plain

マジか!じゃあ、このたまご先生はかなりの暇人ですか?!

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

……多分。月曜日と火曜日はヤング先生が教えていたんですよ。その間、たまご先生は何をしているのかは知りませんが、恐らくFacebookでも見ているんじゃないですか?

時々、授業中にサンドイッチを食べているところを見たこともあります。本当は飲食禁止なのに先生は規則を破るんですよ。私と妹は真面目で規則を守っていたのに~!

f:id:minan0406:20170414080246j:plain

へえー…なんか変わっている。

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

彼は変わっていますよ。優しく滅多に怒らない先生ですが、話す時は何故か上半身を揺らしながら話すのですよ。時には甘そうなマフィンをパクパク食べながら上半身を動かしながら喋りますからね。生徒からもいじられてますし。

f:id:minan0406:20170414080246j:plain

(いじられているんだ…)

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

よく喋る方でしたね。妹に対してはあまり喋らないのになぜか私が会う度に喋ってくるんですよ。しかも、私はずっと先生の長話に付き合わなくちゃいけないんですよ。

f:id:minan0406:20170414080246j:plain

うわ~…いやだなぁ~それ。みなんさんは大変でしたね。

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

そうでしょう?高校時代、たまごに見つからないようにこっそり音楽室前の廊下を通りましたからね。

f:id:minan0406:20170414080246j:plain

見つからないようにこっそり通るって泥棒か。

f:id:minan0406:20170414080501j:plain

泥棒かって……考えてみてください。

私は彼に見つかる度に長話に付き合わされますよ?もしも、あの時休み時間でこのまま休み時間が終わっていたらどう思います?

f:id:minan0406:20170414080246j:plain

……それは嫌ですね。

話を聞くと、まるでたまご先生が警官でみなんさんが泥棒みたいですね。

 

 

 

生放送後…

f:id:minan0406:20170428195235j:plain

 

 

 

f:id:minan0406:20170414113158j:plain

f:id:minan0406:20170414113859j:plain

広告を非表示にする