Diamond Zombie

4コマ漫画で伝える奇妙な出来事

みなんの悪夢

スキップしたい方はこちら⇩

 

本題の前に「初めてマイクラを遊んだ」

 こんにちは、妹と一緒にマイクラで家作りに協力をした著者・みなんです。

新たな世界「しふぉんたんワールド」で家作りに協力する事となったのです。しかし、私は初心者である上にマイクラを一度も遊んだ事がないです。

いつゾンビに襲われるかが分からなくて怖くて遊べなかったのです(情けなさすぎる…)

 

私のアカウントを作らず兄のアカウントをログインして遊びましたが、梯子を使って登る事はできても降りる事ができなかったのです。

兄のアバターは暫く部屋で引きこもっていました(笑)

上の画面が兄のアバターで下の画面が妹のアバター

 

 妹に遊び方を教えてもらい、木を切りに行きました。

次々と作業進むと、楽しく感じました。まさか楽しく感じると思わなかったのです。

次は屋根を作る為に材料を集めなければいけません。

 

 

 エンダーマンはとても危険な生物らしいですね。

目線を合わせると敵対するって怖い!調べると遠方でも敵対するそうですね。私と妹は何度も見かけましたが、目線を合わせずに済みました。

 

 スポンサーリンク

【ベルタ葉酸サプリ】

 みなんにとって全く笑えない話

⇑この記事を描くとあの時の悪夢を思い出しました。

 

f:id:minan0406:20170812200220j:plain

結局、何にも食べませんでした。

※最後のコマですが、実際はそうしていません。

 

果物恐怖症の人にとってはとても辛いことです。

ごはんを頼んだら、まさかごはんが真っ二つに切ったパイナップルの中に入っていると思わなくて数秒間固まりました。

写真付きのメニューじゃなかったので全く知らなかったのです。

 

一口だけごはんを食べるとパイナップルの味がしたので、吐き気がしました。これによって一気に食欲が失くしました。

 

 

一方、兄は果物を出されて固まる私を見てずっと笑うのです。ホント最低だわ。

果物恐怖症じゃないから、分からないのでしょ?ホント、心の黒い人だわー!!

 

 

 

f:id:minan0406:20170501191819j:plain

f:id:minan0406:20170519191432j:plain

広告を非表示にする