Diamond Zombie

4コマ漫画で伝える奇妙な出来事

アナログ漫画とデジタル漫画の違い

f:id:minan0406:20170922202025j:plain

スキップしたい方はこちら⇩

 

本題の前に「マツコの会議を見た」

こんにちは、10月14日に放送されたマツコの会議という番組を見た著者・みなんです。

それはプロの漫画家たちもデジタル漫画を制作している、という話でした。

 

父はそれを見た方がいい、と言われ見たのです。

ルパン三世の作者・モンキー・パンチも使っているとはちょっと驚きです。

 

千葉ディレクターがデジタル漫画専門学校の生徒たちに質問していましたが、私は彼らを聞いて「ああ、わかる!」と思いました。

私はその番組を見て初めて知ったのは意外と韓国人が多い事です。

 

韓国では、有名なウェブマンガ(Comico、Webtoonなど)がパソコンやスマホで読む事ができる為、漫画の出版が激減しているのです。

その為、本を出版する事を夢を見ている韓国人男性は日本に来て専門学校へ来たそうです。日本語が上手なので外国人だと気づきませんでした。

 

私は彼の気持ちが分かります。

私も本を出版してみたいのですよ!

 

 

写真が映える最高のデザイン!業界最多の7万バリエーション!

【年賀家族2018】

 

 アナログ漫画とデジタル漫画の違い

f:id:minan0406:20171020043511j:plain

 

 

アナログ漫画はとにかく不便

田舎出身である私はただ全て道具を揃って絵を描く夢を見てきたのです。

しかし、道具を揃うには多くのお金が必要だと知っている為ずっと我慢してきたのです。

私が持っているのは水性ペン、トーンナイフ、スクリーントーンと原稿用紙だけです。

 

私はどちらかと言えばアナログの方が好きなのですが、やはりデジタルより時間がかかります…。

 

 

デジタル漫画の長所

  • ワンクリックで塗る事ができる
  • ワンクリックでトーンを貼り付ける事ができる
  • 描き間違えても取り消しボタンを押せば楽
  • 定規ツールがあり、固定するのでズレる事もなく描ける
  • コマ割りを短時間で作成することができる

 

凄く楽になりましたし、都会へ行く必要もありません。

しかも、メディバンペイントのようにグループで漫画を作成する事もできるのです。

 

 

f:id:minan0406:20170921193938j:plain

f:id:minan0406:20170921095401j:plain