Diamond Zombie

4コマ漫画で伝える奇妙な出来事

電車の中で

f:id:minan0406:20170922202025j:plain

スキップしたい方はこちら⇩

 

 本題の前に「バナー作成成功!」

こんにちは、昨日バナーを2つ作った著者・みなんです。

右側のサイドバーにあります。どうでしょうか…?

 

作った理由は、毎日「pixivコミック載っています」と記事に書くのが面倒くさかったので作ったのです。

 

私は前から作りたかったのですが、リンクの付け方が分からなかったのです。

調べても殆どがソフトウェアの紹介だけ。

かつてブログを書いていた妹に聞いても「確かにバナーを作るのが得意だったけど今はブログ書いとらんけん忘れた」と言われました。

 

自分で調べるとようやくバナーにリンクを付ける方法を見つけました。

 

その方法は日本に帰ってから紹介しますね(*^^)v

 

 

ヤーマン【スカルプドライヤー】

 

 人はどんどん入る

12月29日の夜。

f:id:minan0406:20171201052100j:plain

どんだけ入りたいんだ!(;´Д`)

 

かなり人が多く、外国人も多かったです。

何故ならその電車はフランクフルト国際空港へ行く事ができるからです。

 

ドアが閉まってやっと動く…かと思ったら人が中へ入ろうとした為、再びドアが開いたのです。その状態を何分かかったのかな…?

時間を見るべきですね。

 

私たちにとっては滅多にない経験です。

まさか人がどんどん入ると思わなかったので(~_~;)

 

 

突然電車が止まった

f:id:minan0406:20171201053254j:plain

事前に直してよ…。

 

走ったかと思いきや、走ってすぐに止まったのです。

その状態を約2分間続いていました。

ようやく動きだすとアナウンスが流れましたが、全てドイツ語である為理解できませんでした。

しかし、母は外国人(おそらくドイツ語を理解できるイギリス人)から話を聞いたようで止まった理由は「技術の問題があって線路が故障していた」という事が判明しました。

 

……いや、きちんと直してよ。

その所為で時間が10分ぐらい延長しちゃったじゃないの!

 

 でも、遅れてくる事をきちんと表示してくれるので助かります。

 

親子は深刻な状態

f:id:minan0406:20171201060733j:plain

その後、親子で新鮮な空気を吸いました。

 

静かな場所で育った私にとって人が多い場所やうるさい場所は苦悩です。

(東京程ではありませんが)人が多すぎるあまりにストレスが溜まり胸がチクチクと針で刺されたみたいに痛かったです。

到着するまで私はほぼ無口でした。時刻表を見る度に「まだか…」とため息しました。

 

ちなみに5時54分到着予定でしたが、延長して6時になってしまったのです。

 

 

関連記事

 

 

 

f:id:minan0406:20170921193938j:plain

f:id:minan0406:20170921095401j:plain

広告を非表示にする