Diamond Zombie

4コマ漫画で伝える奇妙な出来事

マインツの文具屋にて

f:id:minan0406:20170922202025j:plain

スキップしたい方はこちら⇩

 

本題の前に「アラームの意味が全くない」

こんにちは、ヨーロッパに来てから自分で起きるようになった著者・みなんです。

 私は少しでも早く起きれるようにアラームを設定しますが、アラームが鳴る1時間前に起きてしまうので全く意味がないです。

 

それ上、早く寝てしまいます。

旅行目的であり妹の為にレッスンへ行く目的で色々回って来たからか、かなり疲れます。あの夜遅く寝る妹ですら8時ぐらいに寝ます。

余程体力を使ったようですね。

f:id:minan0406:20171130153519j:plain

フランクフルトは駅内のみです。マインツ書いてない…。

 

 

 

美容皮膚科医がプロデュース『ドクターシムラ角質ケアローション』

 

 

 マインツの文具屋にて

※ファイバーは誤記です。すみません。

f:id:minan0406:20171202035938j:plain

ゆっくり見たいのに~‼

 

目的地である教会へ向かう途中で母に呼ばれ店のショーケースの中に入っていたのがドイツの文房具ブランド・ファーバーカステルだったのです‼!f:id:minan0406:20171202040708j:plain

f:id:minan0406:20171202040816j:plain

これは何の会社??

f:id:minan0406:20171202040828j:plain

 

ドイツと言えばファーバーカステルですよ!

(…とはいえ、今持っている商品はパイロット・トンボ・ユニボール・ステッドラー・呉竹・コピック・立川・ウィンザー&ニュートンで未だにファーバーカステルの商品を持っていない…)

 

 

ここからは携帯の画像です。

一眼レフだとカシャという音が鳴りますし、連続で撮ると迷惑なので無音で撮れる自分の携帯で撮ったのです。

 

 

文房具屋の中へ入った私たちは驚きました。(特に自称プロの漫画家の私)1階は粘土や手紙など並んでいましたが、2階は編み物や文房具。

階段に登ってすぐに見たのが台の上に置かれているカリグラフィーセット。

f:id:minan0406:20171202041957j:plain

その反対側にファーバーカステル

f:id:minan0406:20171202042006j:plain

カリグラフィーセットが勢ぞろい!

f:id:minan0406:20171202042830j:plain

カリグラフィー専用のインクの多さ!興奮しちゃいました♡

f:id:minan0406:20171202042811j:plain

まるで18世紀の万年筆みたいですね(^^♪

f:id:minan0406:20171202043140j:plain

左へ曲がるとファーバーカステルの商品がズラリと並んでいます。

f:id:minan0406:20171202043344j:plain

その反対側には日本の会社・ユニボールとドイツの会社・ステッドラーの商品。

f:id:minan0406:20171202043744j:plain

そしたら母から「ここにペンあるよ」と言われその次に妹に「ここにもあるよ」と言われ大忙しでした。

f:id:minan0406:20171202043827j:plain

ユニボールです。違う角度から撮りました。

パイロットもありましたが、写真は撮っていません。

f:id:minan0406:20171202043752j:plain

真っ直ぐ向かうとファーバーカステルの回転スタンドがありました。

f:id:minan0406:20171202044108j:plain

f:id:minan0406:20171202044931j:plain

大きなペンを発見!

f:id:minan0406:20171202044756j:plain

隣は絵具。

f:id:minan0406:20171202044407j:plain

f:id:minan0406:20171202044634j:plain

 

 

以上、ドイツ・マインツの文具屋リポートでした!

 

 

f:id:minan0406:20170921193938j:plain

f:id:minan0406:20170921095401j:plain

広告を非表示にする