Diamond Zombie

4コマ漫画で伝える奇妙な出来事

生徒用のプレゼントを考えている時

f:id:minan0406:20170922202025j:plain

スキップしたい方はこちら⇩

 

本題の前に「イラストを描くよう頼まれた理由」

こんにちは、以前にイラストを描くように頼まれた事を既に話した著者・みなんです。

 

妹が私に頼んだ理由は、生徒が中々音符の名前を覚える事ができないらしく困った生徒が少しでも覚えられるようにStep Up Card(ステップアップカード)を作成する事を浮かんだからです。

 

落ち着かない子が殆どでレッスンに集中せず走り回る子もいるようです。

それではレッスンにならず先生は当然悩みますね。

 

ステップアップカードはポイント制で1曲合格すると次の曲へ進む事ができるのです。16個全て合格するとプレゼントがもらえる、というシステムなのです。

それが妹が考えたアイディアなのです。

 

 

f:id:minan0406:20180219230711j:plain

 生徒用のプレゼントを考えている時

f:id:minan0406:20180220113659j:plain

イスラム教の人はゼラチンは食べれないのである。

 

 

その子は日本人ハーフなのですが、イスラム教の信者らしく飴やグミなどのお菓子に含まれているゼラチンを食べる事ができないだそうです。

 

生徒へのご褒美は飴

妹と私の先生の音楽教室に飴入り箱が置いており、レッスンが終わったらご褒美として好きな飴1個だけ取る事ができるのです。

それを思い出した私は妹に提案し、ピアノの上に飴入り箱を設置したのです。

こうする事で『レッスンで頑張ったご褒美』として好きな飴1個取る事ができますが、中には飴目的でレッスンに来る生徒がいるようです(^-^;

 

しかし、イスラム教の生徒は例えレッスンが終わったご褒美だとしてもゼラチンは動物(豚や牛)の皮や骨から出来たコラーゲンで飴を一個も取ろうとしないそうです。

 

 

妹が選んだ生徒用のプレゼント

最終的に選んだのがピアノの鉛筆です。

子供が使いそうなアイテムとして妹が鉛筆を選んだのです。

 

 

 

f:id:minan0406:20170921194017j:plain

f:id:minan0406:20170921095401j:plain

 

 

⇩良かったらボタンを押してください♬⇩

 

 

広告を非表示にする